無利息キャッシングで比較

キャッシングやカードローンのなかには、はじめての方に限りや期間限定などで無利息でお金を借りられるサービスがあるところがあります。

 

本来であれば、利息というのはキャッシング会社にとって収入なわけです。無利息期間があるということは、キャッシング会社にとって1ヶ月分などそのサービス期間分の収入がなくなるということを意味します。そのため、キャンペーンで短期的に行っているところはいくつかあっても、常に無利息期間のサービスを行っているキャッシング会社やカードローンはそう多くありません。

 

代表的なのはプロミスとアコムですが、どちらも無利息期間ははじめての方に限り30日間、他にどういった違いがあるのでしょうか。

 

プロミスとアコムの無利息サービスの違いは?

無利息サービスといえば、やはり有名なのはプロミスですよね。アコムはもともと、無利息サービスはキャンペーンで短期的にだけ行っていたのですが、2014年10月からこのサービスを常に行うようになりました。もともと比較されることが多かったプロミスとアコムですが、これでますます「どっちのサービスのほうがいいの?」という差がわからなくなったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

プロミスとアコムの無利息サービスの提供条件について、それぞれ比較してみましょう。

 

プロミス

はじめてプロミスを利用する方のうち、Eメールアドレスを登録のうえWeb明細の利用を選択した方は、初回出金日の翌日から30日間無利息サービスが受けられます。

 

アコム

はじめてアコムを利用する方で返済期日「35日ごと」で契約された方は、契約日の翌日から30日間が金利0円適用となります。

 

それぞれ、メールアドレス登録や返済期日など利用にあたって条件には違いがありますが、ここで注目していただきたいのは無利息期間の適用開始日です。

 

プロミスの場合は初回出金日の翌日からアコムの場合は契約日の翌日からとなっています。どちらも即日ですぐにお金を借りるのであれば同じことなのですが、申し込みをして契約し、その後お金を借りるのは後日、という場合にはアコムだとちょっと「損」になってしまうのです。

 

プロミスの場合はお金を借りたその翌日からですが、アコムの場合はお金を借りても借りなくても契約をした次の日からもう無利息期間が開始してしまいます。もし、あらかじめ申込だけ済ませておいて、お金を借りるのは必要になった時に…という場合、アコムですとその間、無利息サービスが無駄になってしまうのです。この違いについては理解しておきましょう。

 

無利息期間はキャンペーンもお得

無利息サービス期間が常に提供されているわけではありませんが、キャンペーンで短期的に行っているところも実は結構お得だったりします。

 

例えばオリックス銀行カードローンは、2016年1月18日〜3月31日までに申込をして2016年4月8日までに契約された方を対象に、契約日〜2016年5月10日までの返済利息分の全額キャッシュバックを行っています。1月や2月など、早い段階で申込・契約をしていれば、数ヶ月分の利息がキャッシュバック、実質0円で利用出来るというキャンペーンです。

 

こうしたキャンペーンは不定期で行われているため、まずはどこかキャンペーンをやっているところはないか?調べるところからはじめなければなりませんが、タイミングがあえばかなりお得にお金を借りることができるかもしれません。